脱毛ラボ 効果

サイトマップ

脱毛ラボの効果が3倍速の2つのヒミツ

「全身脱毛が完了するのに2〜3年はかかる」とされています。
ですが脱毛ラボでは3倍速の半年で可能だと言っています。

脱毛ラボでの効果はなぜそんなに早いのでしょうか?
そのヒミツをご紹介します。


1.S.S.C.脱毛を採用しているから
脱毛ラボでは、S.S.C.脱毛という独自の手法で1ヶ月に1回の施術を可能にしています。
通常の光脱毛では成長期の毛にしか反応しませんが、脱毛ラボではその光脱毛に加え、S.S.C.ジェル抑毛という技術を採用しています。このS.S.C.ジェル抑毛は、毛周期に関係なく脱毛できるという他の脱毛サロンにはない画期的な技術です。これによって1ヶ月に1度の脱毛ができ、効果を早く実感できるワケです。

また、脱毛ラボの効果を測る指標として、次のようなデータもあります。

「脱毛効果がある脱毛サロン」ランキング第1位
「施術スタッフの技術力が高い」と思う脱毛サロンランキング第1位
「施術に痛みが伴わない脱毛サロン」ランキング第1位


2.脱毛ラボなら定期的に予約ができるから

脱毛ラボの効果の秘密は予約の取りやすさにもあります。
毛周期に合わない脱毛では効果は半減します。
脱毛ラボなら予約が取りやすいから、しっかり毛周期に合わせた効果的な脱毛ができます。

1.700名の圧倒的な社員数
2.350代以上の脱毛マシン
3.12時間の長時間営業

「施術予約が希望通りに取りやすいと思う脱毛サロン」ランキング第1位

毛周期と一般的な全身脱毛の施術サイクルの関係

脱毛の施術を受ける際には、毛周期に合わせる事が効果を得る上では大変重要なポイントです。
毛周期とは、成長・退行・休止を繰り返す毛のサイクルの事で、脱毛の施術は毛の成長期にあたる部分で行われます。

ムダ毛が目立つのは、細い毛よりも成長した太い毛です。
そこで脱毛の施術では、これから成長して太くなるであろう毛や、すでに成長して太く目立っている成長期の毛の毛根を狙い撃ちにするワケです。

そして、毛周期の次の段階に移行するまでには大抵2〜3ヶ月かかると言われています。
例えば今月、1回目の脱毛をしたとします。対象はもちろん成長期の毛です。
ですがこの時、成長期の毛以外にも退行期・休止期の毛があります。
今月は休止期だった毛も、2ヶ月後には成長期へと移行しているワケです。
脱毛サロンでの施術が2〜3ヶ月に1度の理由の一つがコレです。

全身脱毛の完了が長引くのは実は毛周期だけの問題ではないんです

脱毛の効果を早く実感するためには、毛周期に合わせた施術が重要です。
そしてその理想的な頻度は概ね2〜3ヶ月に1度です。

何事もなく順調に施術を継続すれば、全身脱毛が完了するまでには、回数でいえば12〜18回、期間でいえば2〜3年かかります。

ですが実際には、それ以上の回数や期間がかかる事があります。
決して個人差が原因ではない事が、脱毛サロンに対するイライラや不満に繋がっています。

つまり、【予約が思うように取れない】という問題です。

予約が思うように取れない事に関しては、ネット上でもよく話題になっています。
これを見れば、いかに多くの方が不満や怒りを持っているのかが分かります。
そして、

予約が取れない=毛周期に合わせた脱毛ができない=脱毛の効果が実感できない

という事になります。
脱毛の効果を考える場合、実はこの「予約の取りやすさ」も重要なポイントとなります。

そこでおすすめな「予約の取れる脱毛サロン」が脱毛ラボです。

脱毛ラボは、「施術予約が希望通りに取りやすいと思う脱毛サロン」ランキング第1位を獲得しています。
※楽天リサーチ 2014年5月・6月・11月

「脱毛ラボの効果は3倍速!? 3年分を半年で済ませちゃうスピード脱毛とは」について

脱毛ラボなら効果は3倍早く実感できます。その理由は脱毛ラボには他の脱毛サロンとは決定的に差別化した2つの要素があるからです。それを裏付けるように脱毛効果がある脱毛サロンでもランキングNo.1を獲得しています。